グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 >  ブログ >  出血を伴うダーマペン

出血を伴うダーマペン


こんにちは、スタッフMYです😃

前回はニキビ痕や色素沈着の方にオススメのウーバーピールという薬剤を使用したため、ダーマペンの針の深さは0、2ミリでした。(経過の比較的など詳細は1/7のスタッフブログにあります)


今回は出血を伴う(針の深さMAX2、5ミリ)ダーマペンの体験報告です。
やってみて一言… 一皮しっかり剥けて効果感じられています🎶

☝️当日
顔のパーツごとに出血や痛みの程度を確認しながら針の深さを調整していきます。麻酔クリームが効いてるので一定の深さまでは無痛です。しかし深く穴あけをしている途中からは、痛みとキレイになりたい気持ちとの葛藤が😂
全顔終わる頃には空調の風すらも痛い😖💥
肌の状態をみながらマスクパックと保湿クリームをして終了。
施術後、いつもならほとんど気にならない不織布マスクの摩擦が痛かった😢
自宅でも保湿できるようにマスクパックの購入がオススメです。

☝️2日目
赤みは前日より軽減しましたが、私は赤みがでやすい肌なのでミネラルファンデーションを使用しても赤みは目立ちました。

☝️3~5日目
肌のごわつきがあり、連日皮むけ😅
皮を剥きたいけど色素沈着になるから❌…と気持ちを抑えながら、若干のかゆみもあったので日中も保湿を追加して過ごしました。

☝️6日目
皮むけが全くなくなり、頬や鼻の毛穴が目立ちにくくなりました☺️


施術名:ダーマペン
施術間隔:出血させる場合は6週間あけて
起こりうる合併症:出血、赤み、かゆみ、痛み、皮膚剥離
価格目安:全顔18000円+麻酔クリーム2000円+潤滑剤1種類2000円~
  オプションとして施術後、ベネブのハイドロゲルマスク2000円~


施術や料金について気になる方はお問い合わせくださいね😃