グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 >  ブログ >  HIFUその後の経過

HIFUその後の経過


こんにちは、スタッフYです。

今回は去年12月に施術体験したウルトラセルQプラスの経過をお知らせします。
ウルトラセル Qプラスは高密度焦点式超音波(HIFU)テクノロジーを使用し、リフトアップやたるみ・小じわの改善、お顔の引締めに働きかけることができるリフトアップ・たるみ治療器です。HIFUテクノロジーは超音波の熱エネルギーを皮膚深層に点状に集中させ、タンパク変性を起こすことでコラーゲンの再生を促し、たるみを改善します。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じるといわれています。

以前お伝えしたように 施術直後は 少しシュッとした、ほうれい線が薄くなったと周りに言ってもらいました。その後は太ったかな、と思うハリが出てきて こんな感じなんだ〜と思いながら過ごしていましたが、2ヶ月が経過した頃から いちばん気になっていた目の下のたるみ…。目の下にもハリが出てきて 先日 美容室へ行った時 ( いつも美容室の鏡に映る自分が嫌で 見れなかったんですが…)
あれ、いつもと違うーーと実感しました‼︎

それで ⁇ って思われても 私の満足度はMAXです。元々が酷かったので ご了承ください 笑笑
2〜3ヶ月後に最も効果を感じるって これだ‼︎ と思いました。そして徐々に元に戻ってしまうのかと思うとコワイです……。維持できたら…半年に1回で 続けられたらシアワセな人生を送れそうです。

ただいま開院キャンペーン
(全施術20%off) 実施中。
この機会にいかがですか。