グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 >  ブログ >  夏の肌トラブル

夏の肌トラブル



こんにちは😃
やまだ皮膚科クリニックのIです。

暑い日が続いていますね😫
皆さま熱中症には気をつけてください。


◎夏の肌トラブルについて
お話ししていこうと思います。

肌の露出が増える夏は、皮膚にとって過酷な状況といえます。紫外線による日焼けをはじめ、大量の発汗によって汗に含まれる尿素やナトリウムが引き起こす炎症、さらには虫刺されなどが代表的な肌トラブルです。

また、皮膚の感染症が起こりやすいのも夏の皮膚トラブルの特徴です。カビなどの真菌が繁殖しやすい高温多湿の状況で、しかも夏バテによる体調不良、免疫力の低下が皮膚の感染症にかかりやすくなるからです。



◎皮膚トラブルを防ぐには

日焼け対策や虫刺されを防ぐには露出させないことが一番です。そして日焼け止めクリームや帽子、日傘の利用で紫外線対策をとることは勿論ですが、体を清潔に保つことが最も大切です。シャワーや入浴は、汗によるベタつきを取り除くだけでなく、皮膚を清潔にすることが、感染症を防ぐうえでとても重要なのです。
だからといって肌をゴシゴ強い力でこすると、紫外線からのバリアーである皮膚の角質まで傷つけてしまうので注意が必要です。

✔︎体を洗うときはシャワーは41度まで!

✔︎ナイロンタオル等は使用しないで手で洗う!

✔︎体を洗うものは低刺激性が◎

✔︎バスマットは清潔に!毎日交換が◎



特に日焼けは肌トラブルの代表的な原因です。お顔は日焼け止めを塗っている方がほとんどだとは思いますが、体に塗っている方は少ないかもしれません。できればクリームタイプが好ましいですが、小さい子がいて忙しいお母さん方や、塗るのがそもそも面倒だと思う方とそれぞれあると思います。私も塗るのが面倒派です。

そんなときは、日焼け止めスプレーをご活用ください!すーっとかけるだけで簡単でUVカットができる優れものです。無理にクリームでやらなくていいんです。ご自身の生活リズムにあったケアを心がけるようにしてみてくださいね。当院にもございますので、気になった方はお気軽にお問い合わせ下さい。