グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 >  診療案内 >  美容皮膚科 >  肝斑

肝斑


肝斑とは

女性ホルモンのバランスの乱れが原因で、30~40歳代に発症することが多いシミです。
ほほ骨、または目尻の下あたりに左右対称にあるシミは肝斑のかもしれません。
 

当院での治療法

  • メソナJ
  • ピコトーニング
  • ルートロトーニング
  • リバースピール
  • イオン導入
  • ミックスピール
  • ビタミンC・トラネキサム酸内服
  • ゼオスキンプログラム
メソナJ

Mesona J(メソナJ)とは、日本で開発された医療機関専用の経皮導入機です。メソポレーション法という技術を採用しています。シミ、赤み、にきび、小じわ、毛穴の開き、ハリなど、それぞれのお悩みに適した美容成分を、普通に塗布した場合の約300倍、イオン導入法の約70倍肌の奥まで浸透させることができます。痛みやダウンタイムもなく施術直後からお肌の変化を実感頂けます。続けていただくことで、肌質改善につながり、さらに他の施術との組み合わせで美肌効果もアップします。
経皮導入機としては国内約300施設で導入されているイタリア製の「メソアクティス」が有名ですが、メソアクティスの機能は全て踏襲されており、更に高品質・高性能な経皮導入機となっています。医療機器で求められている厳しい品質規格(JIS規格、EMC試験等)にも合格している世界で初めての経皮導入機です。

メソナJフェイシャルはこのような方におすすめ

  • 小じわ、ハリのなさ、毛穴の開き等のエイジング症状が気になる
  • ニキビやニキビ跡でお悩みの方
  • シミや肝斑、くすみ、くまなどの肌トラブルに悩んでいる
  • シワやたるみなどでお悩みの方
  • 毛穴でお悩みの方
  • 赤ら顔や肝斑でお悩みの方
  • 肌のキメやツヤ感など肌質を改善したい
  • いつまでも若々しい肌をキープしたい
  • 痛みやダウンタイムのない施術を希望
  • 結婚式前にキレイになりたい方
  • 女子会や同窓会など大事なご予定の前に

■メソナJの仕組み

ペン型のプローブを用いて、特殊な電気パルスを皮膚に流す「エレクトロポレーション」法で、細胞膜に一時的な隙間をあけ、成分が肌深層まで通る道を作った後、ローラー型のプローブを使い、電気による反発力、浸透力及び物理的押力によって、大量の有効成分を肌深層の成分が効力を発揮する場所まで導入します。

■メソナJフェイシャルの特長

  • 浸透しにくい高分子成分を肌深層まで大量導入
  • 痛みや皮膚へのダメージが全く無く、ダウンタイムもない
  • 施術直後からメイクが可能
  • 1回の施術で即効果を実感
  • 続けることで肌質を根本から改善
  • 厳しい品質規格に合格している安心・安全の日本製

■どういった美容成分を浸透させるのか

メソナJではさらに高濃度・高品質の美容成分をたくさん導入させることができます。

1.ビタミンC誘導体
ビタミンC誘導体は美白効果やコラーゲンを肌の内部から作る効果を高めるため、シミやしわに効果が期待できます。メソナJでは防腐剤無添加の高濃度ビタミンCを導入します。

2.トラネキサム酸
トラネキサム酸は肝斑に有効で色素沈着や肌の炎症を改善します。

3.アルブチン
美白作用があり、しみ・くすみ・色素沈着を改善します

4.アルジルリン
塗るボトックスと言われている成分をお肌の奥深く導入することで、肌の内側からしわを軽減します。

5.ヒアルロン酸
原液100%ものを使用します。肌の保湿力が高まると同時にキメが整い、アンチエイジング効果、ハリ・ツヤ感のある肌へ導きます。皮膚を滑らかにし、しわやたるみにも作用します。

6.コエンザイムQ10
抗酸化作用により、しわやたるみに効果を発揮します。

7.ビタミンB12
アトピー性皮膚炎や赤ら顔目の下のくまに効果があります。

8.レチノール
コラーゲンやエラスチン生成を促しお肌にハリ・弾力をもたらします。またたるみ毛穴、詰まり毛穴、黒ずみの改善、にきびの改善にも有効です。毛穴が引き締まり小じわの改善も期待できます。

9.BIOAC11
紫外線や活性酸素による細胞ダメージを修復、またベビーコラーゲンと呼ばれるⅢ型コラーゲンの生成を促進しエイジングケア、ハリ・弾力アップ、美白、抗シワに効果を発揮します。

■5つのお悩み別コース

上記の美容成分をお悩みに応じてブレンドし導入します
お悩みにあわせたコース毎に薬剤のお色が変わります。美白コースはホワイト、毛穴・ニキビコースはイエロー、トータルアンチエイジングコースはピンク色の薬剤を塗布します。ピンクはビタミンB12、イエローはビタミンB2と、着色料ではなく天然の色です。
①プレミアムアンチエイジングコース
全ての成分を贅沢に配合!さらにヒアルロン酸をほうれい線や額、首などの年齢を感じさせる部分に追加導入します。シミ、毛穴、たるみ、赤ら顔、シワなどの肌トラブルを一掃!感動の美肌へ。コースに迷った方は、まずはこちらがオススメです!
②赤ら顔改善コース(赤ら顔・酒さ・アトピー性皮膚炎)
乾燥や赤みなどスキンケアや外用剤でなかなか改善が得られない方、おすすめです
③美白コース
シミ、くすみ、肝斑を改善し、ツヤ感あふれる透明素肌へ
厚生労働省が認可している美白成分「αーアルブチン」とビタミンC、トラネキサム酸、ヒアルロン酸を配合した薬剤を使用。シミの原因となるメラニンの生成を抑制するとともに、保湿成分が肌を内側から潤し、ごわつきのない柔らかな肌へと導きます。
④しわ・たるみコース
しわやたるみなどのエイジングサインが気になる方におすすめです
⑤にきび・毛穴コース
お肌を痛めることなくニキビや毛穴のケアができます。
継続して治療することで、毛穴が詰まりにくく、ニキビの出来にくいお肌を作ることができます

■治療の流れ

※施術後はお化粧をしてお帰りいただけます。

治療の期間・回数の目安・副作用とリスク・注意事項

施術回数は目的や肌の状態によっても違いますが、まずはじめの1ヶ月は2週に1回、その後は月1回を目安にお考えください。
ダウンタイム不要で、治療後すぐに洗顔メイクは可能です。
薬液が肌に合わない場合は、赤みや湿疹乾燥が出る可能性があります。
日本国内においては医薬品医療機器等法上の承認は取得しておりません。院長の責任において株式会社セレーナメディカルより直接購入しています。
本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器・医薬品はありません


ピコトーニング

当院は、最新シミ治療器であるピコレーザーの中でも特に高性能であるシネロン・キャンデラ社製 PicoWay(ピコウェイ) を導入しています。厚生労働省の薬事承認および米国食品医薬品局(FDA)の承認を受けている安全性の高いレーザーです

ピコウェイは、従来機よりも早く安全にシミを消す革新的な最先端のレーザーで、現時点で世界最高レベルの切れ味を持つレーザーです。ダウンタイムが短く、短期間で効果を実感することができます。
イラスト
従来のQスイッチレーザーは、照射時間がナノ秒(10億分の1秒)単位の治療ですがピコウェイレーザーは、照射時間がピコ秒(1兆分の1秒)単位という極めて短いパルス発振で色素粒子を破壊し分解することができます。
照射時間が極めて短いことで、熱発生がほとんどなく、皮膚へのダメージが少ないため痛みやダウンタイムが最小限に抑えられます。

ピコウエイは3つの照射モード(スポット・トーニング・フラクショナル)を組み合わせるコンビネーション治療が可能であり、幅広い肌悩みに対応可能です
①ピコスポット  
お悩み
▷ シミ(日光性色素斑・老人性色素斑)
▷ ソバカス

シミ、そばかすなどの気になる部分をスポットで照射します。光治療などでは難しい薄いシミにも対応できます。
Qスイッチよりも照射時間が短く熱をほとんど発生しないため、照射後のかさぶたは薄くて剥がれやすいです。


②ピコトーニング 
お悩み
▷ シミ
▷ ソバカス
▷ 肝斑
▷ くすみ
▷ 色素沈着
従来のレーザートーニングの進化版です ピコレーザーを低出力で照射することで、メラニン色素を少しずつ分解・排出していきます 刺激で悪化しやすい肝斑の治療やお顔全体の色調をトーンアップし、高いブライトニング効果を発揮します。またお顔全体に照射するため肝斑だけでなく、肌のハリや毛穴、くすみ色素沈着の改善も期待できます。

③ピコフラクショナル  
お悩み
▷毛穴
▷ニキビ跡
▷こじわ
ピコレーザーをフラクショナル状(小さな点状)に照射することで皮膚表面を傷つけずに、表皮や真皮に作用します。
ピコフラクショナルでは、レーザーの衝撃波で表皮内に微小の空洞を作ります。その空洞の刺激で、肌内ではコラーゲン増殖が活性化されエラスチンが再生、皮膚細胞が再生されます。
従来のフラクショナルレーザーやダーマペンよりもダウンタイムが圧倒的に短く、小さな点状の内出血が数日~1週間ほど続きますがかさぶたができません。

ピコウェイは皮膚のダメージを最小限に抑えることができるため、同日に(スポット・トーニング・フラクショナル)を組み合わせるコンビネーション治療が可能であり、幅広い肌悩みに対応可能です
トーニング・フラクショナルを組み合わせた「ピコダブル」はシミを消すだけではなく、薄い肝斑など肌のくすみを除去し、将来のシミ出現を予防してくれます。また、トーンアップだけではなく、肌にハリを出してくれます。

ピコダブルをおすすめの方
▷シミ、くすみが気になる。
▷そばかすが気になる
▷肝斑を心配なく治療したい
▷肌質を改善してワントーン明るくしたい
▷毛穴を改善したい

副作用とリスク・注意事項

当日~シャワー・入浴・化粧OKです。
レーザー照射後、赤みの出ることがありますが、一時的で1〜数日で改善します。
レーザー前後の保湿・紫外線対策はしっかりとしてください。
痛みは輪ゴムで弾かれた様な痛みです。特に痛みが心配な方は麻酔のご準備もありますのでご相談ください
 ピコスポット    薄いかさぶたが気になる方には1〜2週間 テープ保護をして頂きます
 ピコトーニング   発赤 色素脱出 かゆみ 発疹が起こるリスクがあります
 ピコフラクショナル 発赤 腫れ 点状出血のリスクがあります

ピコショットは1、2回の治療で効果が感じられますが、トーニン・フラクショナルは効果が得られるまで数回かかります

 
ルートロトーニング

美容先進国である韓国のトップメーカーのルートロニック社製。同社はアジア最大のレーザー機器メーカーで、スペクトラはアジア人の肌のデータを基に研究開発され、日本人に適した設定が用意されています。米国でもFDA(食品医薬局)の認証を取得し、安心・安全です。
医薬品医療機器等法上の承認:未承認
入手経路: 国内販売代理店経由で入手
国内の承認医薬品等の有無:無し
諸外国における安全性等に係る情報について:米国FDA・欧州CEマーク取得

スペクトラでできる肝斑治療
ルートロトーニング(肝斑・色素沈着の改善)

従来、肝斑に対するレーザーはその強い刺激のためかえって症状を悪化させる恐れがあるため「禁忌」とされていました。しかし「スペクトラ」は、スペクトラは、1064nmの波長を用いて均一に照射することで、強い刺激や周囲の組織へのダメージを最小限に抑えてメラニン色素をじっくり破壊していきます。
また肝斑だけではなくレーザー治療後に必発といわれた炎症後色素沈着やしみくすみなどの色むらにも働きかけます。


治療は基本的に無麻酔で数分~10分前後、照射します。2週間に1度、治療を行うとより効果的です。照射直後は少し赤みが出ますが1日前後で治り、ダウンタイムもほとんどありません。

このような方におすすめです
・肝斑・シミでお悩みの方
・色素沈着の改善
・光治療(フォト)や他のレーザーでの治療に満足できなかった方や再発してしまった方
治療の目安
■ 肌の状態よりますが、2週間の間隔で治療を行います。
■ ご希望や、肌の状態を診ながら10回の治療をお勧めしています。

★イオン導入・超音波導入・ヒーライトとセット施行すると効果的です。

副作用とリスク・注意事項

・レーザーを一定時間照射するため顔に発赤が出ることもあります。
 その発赤は数日で消失します。
・うぶ毛のある方やにきびのある方は照射後発赤が長引くことがありますが数日〜1週間でおさまります。
医薬品医療機器等法上の承認:未承認
入手経路:韓国のルートロニック社より輸入
国内に同等レベルの承認機はありません
米国FDA、韓国のMFDS(旧KFDA)、欧州のCEマークを取得しています




リバースピール
肝斑は表皮、真皮への色素沈着ですが、レーザーなどのアグレッシブな施術や日常の摩擦、紫外線など様々な要因によって生じたり濃くなったりします。この肝斑を積極的な治療法で除去しようとすると、肌の表面を傷めてしまったり、より悪化させてしまうことがあります。
リバースピールは、3つのピーリング剤を組み合わせる独自の施術により、真皮の奥から表皮に向かい治療し、肝斑をより効果的に安全に改善させることの出来る施術です。

施術の流れ

STEP1. 洗顔
強くこすらず、優しくメイクなどを落としていただきます。

STEP2. リバースピール 1 (真皮層)
薬剤を浸透させるために、優しくお肌をマッサージしながら薬剤【リバースピール1=PRX-T33】を塗布します。多少のピリピリ感や熱感を感じることがありますが、施術の時間を短くすることで、痛みを最小限に抑えることが出来ます。PRX-T33に含まれるTCAが過酸化水素とコウジ酸を皮膚の奥(真皮層)まで届けます。過酸化水素はメラニンを酸化し、コウジ酸がメラニン生成を抑えます。低濃度の過酸化水素は炎症をコントロールします。

STEP3. リバースピール 3(表皮深層)
次に【リバースピール2=高濃度乳酸ピーリング】を塗布します。高濃度の乳酸で表皮のピーリングを行い、表皮深部に存在するメラニンを除去します。配合されているフィチン酸はメラニンの生成に関わる鉄(Fe)をキレート化します。

STEP4. リバースピール 4(表皮浅層)
最後に【リバースピール3=ヒドロキシ酸ピーリング】を塗布します。多種の混合ヒドロキシ酸(サリチル酸、グリコール酸、マンデル酸)+コウジ酸、フィチン酸で表皮層を改善させます。

STEP5. アフターケア
最後にアフターケアとして【リバースセラム】を塗布します。リバースセラムは、トラネキサム酸、フェルラ酸、αリポ酸、グラブリジン、アルバチンCPペプチド、ラクトフェリン、ニコチンアミドを成分としており、肝斑や色素沈着の改善を促します。リバースセラムはご自宅でのアフターケアとしてご使用頂くと更に効果的です。リバースピールは1回の施術で劇的な効果が現れるのではなく、回数を重ねることでゆっくりと症状を改善させていきます。 その為、2週間に1回~ を5回程度続けての施術をおすすめしています。
 

リバースピールを受けられない方

  • 配合成分に対する過敏症のある方
  • アスピリンに対して過敏症のある方(アスピリン喘息を含む)
  • 現在強い炎症のある肌状態(アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、かぶれなど)
  • 普段からトレチノイン、にきび治療薬(ベピオゲル・デュアック・エピデュオ・ディフェリンなど)、その他のピーリング剤を使用されている方⇒施術前1週間使用を中止して頂きます
  • ヘルペス治療中の方
  • 妊娠中・授乳中の方

起こりうる副作用

  • 赤み・乾燥・皮むけ・かさぶた・水疱
  • かぶれ(リバースピールの成分に合わない場合)
  • 色素沈着
この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。 治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。


 

ミックスピール
デルファーマ社が開発した天然の30%乳酸(L-乳酸)、グリコール酸、サリチル酸の三種類のピーリング剤を巧みに配合した、純国産ケミカルピーリング剤です。

施術詳細

施術時間 30分程度(お顔全体)
施術回数 4週に1回(1クール6回程度が目安です)
痛み 強い痛みは無く、ピリピリと感じる程度です。

施術後の注意点・副作用とリスク

  • お肌が敏感な状態になりますので、日中はUVケアをしてください。
  • 一時的に乾燥するため、洗顔後の保湿は十分に行ってください。
  • 薬液が肌に合わない場合は、赤みや湿疹乾燥が出る可能性があります。
  • 刺激のあるスキンケア(スクラブ・ピーリング剤など)は使用を避けてください。
  • シェービングやマッサージなども控えるようにしてください。
  • 施術直後よりメイク可能です。